スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

KIRIN Live In 3Star IMAIKE ステージ本番編

いよいよKIRINの出番です。
薄暗い中セッティングを開始
そしてステージ開始です。

ドラムを叩きながらのメインボーカルをこなす内田氏。
演奏後にドラム叩きながらよく歌えるねぇといわれていました。

今池本番1

前回の岡山でのリベンジでもあるこのステージでは
特に大きなトラブルもなく。

今池本番2

各パートのソロなど見せ場もだしつつ
演奏は順調に進行。

今池本番3

私は緊張のあまり下向いて演奏してました><
それとは対照的に三浦氏は絶好調でした。
ギターをうならせています。

今池本番4

5曲という演奏時間は長いかなっと思っていましたが
いざ演奏してみるとあっという間でした。

今池本番5

KIRIN演奏曲目 / アーティスト
1、 THE LOOK OF LOVE / ABC
2、 Fire / TRIX
3、 Into The Arena / Michael Schenker Group
4、 Any Way You Want It / Journey
5、 earth / KIRIN(オリジナル曲)

今池本番6

今回のライブでもまた色々課題が見えた気がしました。
観客の拍手も暖かくてとてもうれしかったです。
次回もがんばりたいなと思いながら・・・

最後はいやだもんさんのステージです。
私も観客席側へ到着。客席は人でいっぱい。

今池本番7

演奏はもちろんですが演奏と演奏の空白が
ほとんどない演出に関心しました。
練習量やキャリアの違いを感じました。
イエモンの曲中心のため、私の知ってる曲も多くあり
演奏後ということもありましたがかなり楽しませてもらいました。

ライブも終わり控え室ではバンド同士でお疲れ様コールの嵐
また一緒にやりましょうとお声をいただいたり
こういうところで人脈を築いていくのだなぁと思いました。

KIRINとぐずさんと記念写真。
今池本番8

いやだもんさんもパチリ。
次回は岐阜でステージご一緒に!
今池本番9

主催のいやだもん様
共演のバンドの皆様
ライブハウス関係者様
観客の皆様

ありがとうございました。

次回のステージのためにも
また練習しないとですね。
(次回のライブは未定)


スポンサーサイト

KIRIN Live In 3Star IMAIKE リハ後~出番前編

リハも無事終わり出番が来るまでは
待機時間のため、出演者同士でお話したり
本番前の仕込みを始める方様々でした。

私自身はリハの見学やご飯食べにいったりとか
ウロチョロしていましたが、
控え室では会話や笑いがとまらない。

演奏前2

KIRINのメンバーは今回のライブは
アウェイではなくホームだよ
といってた意味がみんなの様子を
みていてなんとなくわかってきました。

演奏前1

他バンドのマニキュアを塗ってもらうメンバーもいたりと
そうこうしていたら開演時間になったため
みんなで見学するため移動開始。

演奏前3

トップバッターは
ぐずさん

演奏前4

アコースティックライブでした。
ギター2人にカホンという打楽器の構成。
シンプルな構成なのにとても演奏に厚みがありました。
特にジュリアに傷心が素敵でした!


続いてのバンドは
パンディーさん

演奏前5

オリジナル曲もあるそうですが
今回はミッシェルの曲を中心に演奏
流れる汗の雫にかまわず演奏している姿が
とても印象的でした。


3バンド目は
YOSE@SUMEさん

演奏前6

6人構成という今回の参加バンド一番の大所帯。
コーラスの厚みやメインボーカルのチェンジなど
かなりバリエーションが豊かでした。
観客にマイクを向けるなどのステージパフォーマンスが
自然にでているところからみても
かなり演奏慣れしてるのでしょうか。
準備のため最後まで見ることが出来なかったのが残念。



KIRINはステージ裏で待機。
いよいよ出番です。


KIRIN Live In 3Star IMAIKE リハーサル編

出演順とは逆順でリハーサル開始。
トップバッターはステージのトリを飾るいやだもんさん
イエローモンキの曲を演奏しているバンドだそうです。
バンド暦も長いそうでかなりの腕前でした。

リハなので音響チェックなどが中心のため、
演奏があまり聴けず残念。

今池リハ1

つづいてKIRINのリハーサル
ドラムがメインボーカルということもあり、
まずは各パートの立ち居地を確認
つづいて音響チェックへ。

今池リハ2

インカムマイク持参の内田氏は
マイクのボリュームを入念にチェック。

今池リハ3

やはり各ライブハウスで機材も違えば
室内の空間も異なります。

今池リハ4

各自返しの音量をPAさんに要望をだしました。

今池リハ5

私は今回運転手のためノンアルコールです。
これが吉とでるか凶とでるか

今池リハ3.5

音色変化の多いインスト曲の音響関係を中心に
チェックしてリハは終了となりました。

今池リハ6

KIRINの本番までは少し時間がありますが
控え室では他バンドとの談話が盛り上がってたようです。

今池リハ7

過去のライブステージで一緒になったというバンドが
いらっしゃって久々の再開の場所となっていました。
演奏前なのですが結構リラックスモードです。





KIRIN Live In 3Star IMAIKE 会場入り編

ライブ当日の様子を数日にわけてカキコします。


会場が名古屋ということとメンバーの午前中の都合もあり、
内田氏、私と三浦氏、澤田氏と2チームにわかれて
現地入りすることになった。

今回は私が運転手です。
荷物がほとんどが私の機材のため
積み込み作業もほとんどなく即出発でした。

今池出発1

出発から会場への搬入開始時間まであと1時間
間に合うのか?と思ったことと、
マイカーでETC未経験もあり高速使って移動
結果15分前の到着ほぼ一番乗りの到着結果に・・・

今池出発2

KIRINは初めて使用させていただく会場
ツアーをしているバンドも使用している
会場だそうです。

楽屋も広い

今池出発3

スタージもチェック。
スタンディングの会場のようですね。
KIRINのステージではいつも
テーブルイスがある会場ばかりだったので
少し緊張します。

今池出発4

ステージ外にはバーカウンターが併設
今回のライブは入場チケットとは別途ドリンク要です。

今池出発5

本日のライブイベントチラシ
『ぴんくらめの聴いてしまお~か』

ライブ当日に初めて見ました。
でも、オリジナルチラシとは本格的です。

今池出発6

本日のタイムテーブル
出演順でリハーサルを実施するそうです。

今池出発7

参加バンドが集合して打ち合わせ開始
まずはライブハウスの店長さんから
会場の使用についてを聞き

今池出発8

つづいて本日の主催者
バンドいやだもんさんより挨拶

今池出発9

打ち合わせも終わりリハーサルへ
ライブハウスよりバックステージパスをもらいました。

今池出発10

KIRINの他メンバーは今回の参加バンドと
以前より交流があったそうですが、
私は初めてだったので
リハーサルを見学することに・・・


つづく


本日はライブ

いよいよ当日になりました。
天気はあまりよくないようです><

リハーサルや打ち合わせのため
開場よりも早めに到着が必要です。

帰宅都合もあるため、詳細は後日カキコします。


開催日2月25日(土)

会場:IMAIKE CLUB 3STAR

イベント名
『ぴんくらめの聴いてしまお~か』

出演バンド
ぐず/パンディー/YOSE@SUME/KIRIN/いやだもん。

OPEN 17:00 / START 17:30
チケット:1000yen
(別途Drink代500yenが必要です)

KIRIN参加メンバー
内田俊樹(Dr)、三浦和尊(Gt)、澤田弘樹(Ba)、岩井隆一(Kb)

ライブハウス詳細
〒464-0850 名古屋市今池 5-3-2 GS今池ビルB1F
TEL 052-753-5902
FAX 052-753-5903
E:MAIL info@club3star.jp

ACCESS 地下鉄桜通線、地下鉄東山線
「今池」駅7番口より東へ徒歩3分

ライブハウスのホームページ
http://club3star.com/imaiketop.html



2月23日 Misty Blue スタジオ練習

少しだけ久々になったスタジオ入り。
私はなんとか集合時間に間に合いました。

そういえばMisty Blueの
メンバー紹介していなかったため
ちょっとだけカキコ

ベースのひろりんさん
2月23日ベース

いつもバンドの運営がんばってもらっています。
ジャズなども取り組んでいるマルチな方。
ひろりんさんがバンド活動をブログで紹介しているのをみて
私もブログをはじめました。
本日ひろりんブログをリンクにアップしましたので是非みていってください。


ドラムのカズさん
2月23日ドラム
パワフルなドラムをみせるとおもいきや
場面ごとにスティックの持ち替えをして繊細な刻みをみせる。
歌がお好きのようでマイクがあるかのような
声量で普段ハモってきます。


ギターのSHIN5さん
2月23日ギター
バンドメンバーでは最年少、バンド内唯一の喫煙者。
本職はベースだそうだがMistyBlueではギターで活動中。
練習への姿勢も立派で年下の彼ですが見習うべきところが多々あります。
ミーティングでは喫煙VS禁煙で普段は肩身の狭い様子もあるようです。


ボーカルのYumiさん
2月23日ボーカル

ギターを演奏しながら熱唱します。
とてもパワフルで高音も力強く歌ってます。
Misty Blueで初音だしのときは
ボーカルの歌唱力が特に印象的だったのを
覚えています。

今日の練習は曲のフレーズを集中的に練習
わずか数小節を演奏しては止めそして繰り返しなど
エンドレスな練習でしたが、少しバンドとしては
前進したのではないでしょうか。


3月はバチっと練習の予定を組んでいるそうです。
個人練習もしないと・・・。


今日はスタジオ

Misty Blueの練習日。
詳細は帰宅後あるいは後日カキコします。

ライブのお知らせ(2回目)

いよいよ今週末ですね・・・・。


開催日2月25日(土)

会場:IMAIKE CLUB 3STAR

イベント名
『ぴんくらめの聴いてしまお~か』

出演バンド
ぐず/パンディー/YOSE@SUME/KIRIN/いやだもん。

OPEN 17:00 / START 17:30
チケット:1000yen
(別途Drink代500yenが必要です)

KIRIN参加メンバー
内田俊樹(Dr)、三浦和尊(Gt)、澤田弘樹(Ba)、岩井隆一(Kb)

ライブハウス詳細
〒464-0850 名古屋市今池 5-3-2 GS今池ビルB1F
TEL 052-753-5902
FAX 052-753-5903
E:MAIL info@club3star.jp

ACCESS 地下鉄桜通線、地下鉄東山線
「今池」駅7番口より東へ徒歩3分

ライブハウスのホームページ
http://club3star.com/imaiketop.html


KIRIN スタジオ練習

20日が今週土曜日にある本番前の
最終練習となりました。

21時からの練習でしたので、
ゆっくりしつぎてしていたら
練習前に飲食店によれず、
近くのスーパーで惣菜パン3個ほど放り込んで
スタジオ入りすることに・・・。

2月20日全体

演奏予定曲は5曲ですが、
演奏候補曲6曲を練習。

2月20日ドラム

先週より取り組んでいる曲を
スタジオ時間の半分くらい時間を費やして
練習していました。
とあるフレーズだけを何度も繰り返し練習したりと、
意見や感想を踏まえて再度演奏してみたりと
色々意見がでて時間があっという間に
過ぎていくのでした。

2月20日ベース

三浦氏は歌いながらギターでリードを奏でていて
大変そうでした。しかし、本番が近いからか
一番気合が入っていた様子でした。

2月20日ギター

練習終了が11時だったので、スタジオの待合室を
利用させてもらい軽めのミーティング
本番当日は二手に分かれて現地集合となりました。

今回は私が運転します!
どきどき・・・


2月20日 練習日 

今日は練習日。
帰宅の都合で詳細は
後日カキコします。

KIRIN ミーティング

年明けて今更ですが新年会もなかったし
本番も近いということもあり
ミーティングを兼ねた飲み会を
某日の岐阜市内某場所にて設定。
もちろん4名全員出席であった。

集合場所に到着後三浦氏と合流
彼のアドバイスにより
ウコンの力を購入そして一気飲み後
会場へ向かったのであった。

飲み屋を予約していて入店したら

飲み会1

ここ飲み屋?とまず思った。
私が予約したのですが来店は
初だったので少し不安を抱きながら
席へ案内してもらった。

飲み会2

個室がある店で探していたため
部屋にはいると落ち着いた雰囲気で安心
水槽には観賞用の魚が泳いでいました。

飲み放題だけ設定していましたので
飲みながら食事して会話もはずみます。

飲み会3

気がつけば色々なお酒を飲んで
お店の方にもう閉店のお時間です。
と言われる時間に

開店少ししてから入店して
閉店までいました・・・。

バンド練習後のミーティングも普段ありますが
実際はあっというまでしたが
かなり時間を費やしたので
いろんなお話が聞けました。

また時間をとりたいですね
来週はライブなどで
がんばろうということで
お開きになりました。



翌日はなんとか日常をすごせました。

もしもあの時ウコンの力を手に入れていなければ
大変なことになっていたかもしれません。





解決策

帰宅するとなにやらロビンが
普段と違う視線を私に送ってきました。

帰宅後ロビン1

近づいて見えると小刻みに震えている様子
どうやら寒いようですね。
外は雪もちらついていましたからね。

帰宅後ロビン2

そこで普段毛布の上が定位置のロビンですが
一枚めくって毛布に挟まってもらいました。

帰宅後ロビン3

するとごそごそ作業を始めだす。

帰宅後ロビン4

落ち着いたようです。
窒息しないように鼻だけ外に出していました。

帰宅後ロビン5

またイビキが聞こえてきたzzz



シャンプー

ロビンは定期的にシャンプーのため
お店に出かけます。

シャンプー開始前に写真を撮ってもらってます。
シャンプー以外にも爪きりや
毛のカットなど色々してもらいます。

シャンプーの後は香りも手触りも違います。
自分がシャンプーするのとは
ぜんぜん違いますね。

シャンプー前

しかしシャンプーに出かけた夜は
いつになく大人しいのである。
疲れちゃうのですかね。

シャンプー後

ぐっすりの様子でした。



観る予定の映画

MAD動画経由でライアーゲームを知りましたが
放映されたドラマはなんとか
みることができました。

続編になっている映画なので
3月3日上映開始の
映画ライアーゲーム再生は
ぜひ観たいですね。





KIRIN Liveのお知らせ2

開催日2月25日(土)

会場:IMAIKE CLUB 3STAR

イベント名
『ぴんくらめの聴いてしまお~か』

出演バンド
ぐず/パンディー/YOSE@SUME/KIRIN/いやだもん。

OPEN 17:00 / START 17:30
チケット:1000yen
(別途Drink代500yenが必要です)

KIRIN参加メンバー
内田俊樹(Dr)、三浦和尊(Gt)、澤田弘樹(Ba)、岩井隆一(Kb)

ライブハウス詳細
〒464-0850 名古屋市今池 5-3-2 GS今池ビルB1F
TEL 052-753-5902
FAX 052-753-5903
E:MAIL info@club3star.jp

ACCESS 地下鉄桜通線、地下鉄東山線
「今池」駅7番口より東へ徒歩3分

ライブハウスのホームページ
http://club3star.com/imaiketop.html


チケット

チケットが到着しました。
そうですKIRINが出演する
ライブチケットです。

チケットぴあのチケットで驚きました。
プロのコンサートの演奏とかでしか
このチケットを見たことがなかったからです。
ライブ会場の関係でしょうが
アマチュアの演奏でも発行されるのですね。

チケット

とはいえこのチケットはいわゆる
ノルマチケットであり
ライブ出演料のようなものです。

アマチュアバンドですし
会場が隣接県とはいえ県外なので
チケットどうしようか迷い中。

チケット拡大

でもなんかライブがあるんだという
実感が沸いてきました。
楽しみです。




2月6日 KIRIN スタジオ入り

先月末のライブから間もないですが練習です。
月末には名古屋のライブがあるからです。

またレギュラーメンバー4人で
活動再開です。

内田氏はドラムボーカルのため
インカムマイクを持参しています。
演奏しながら歌うのは大変ですよね。

2月6日ドラム

自身に課題を持ったのか
岡山のリベンジと意気込む三浦氏
エフェクターの設定を変更したのか
より音色がよくなっています。

2月6日ギター

ベース担当の澤田氏
KIRIN以外にも多数バンドに所属
そのひとつ大名古屋ブラザーズバンドは
イベントでの演奏活動もあるため
音楽活動が忙しい人である。

構成やアレンジのアドバイスも
的確でバンド内の信頼も厚い。

私の職場の人でもあるため
公私ともに私の兄貴的存在である。

2月6日ベース

演奏しつつステージの候補曲を検討。
内田氏と三浦氏はリズムトラックを使用した
デモテープを持参していました。
これから取り組むには時間が厳しいという
意見もありましたが、重点的に時間を使ったため
いい感じになり、ライブで演奏する可能性もでてきました。

ステージ時間演奏の構成都合もあるため、
結論は次回に持ち越しとなりました。

あっという間に練習時間は終了。
やはりメンバーそろっての演奏はよいですね。
ミーティングはスタジオの建物内で談話もかねて
行いました。

定期的な演奏活動、練習があるといいなと思うので
対バン募集情報など探したいと思います。



再会

ロビンとの散歩コースを歩いていると
再会を経験することになった。
再会の相手は・・・


タロさんです。
タロ1

もう10年くらい会ってなかったです。
学生時代のアルバイト先の
職員さんの愛犬です。
職場でもこのタロをみる機会が
多かったので懐かしかった。

当時なぜか私の前で背を向けて座り
マッサージを要求されたことが
印象的でした。

タロ2

ロビンはタロさんとはじめましてになります。
近づいてみるけど。

タロ3

恥ずかしがりやなのか
ロビンが逃げてしまった
(タロさんごめんなさい)
また見かけたら遊んでやってください。


2月2日 Misty Blue スタジオ練習

前日大雪のだったため
スタジオ入りのとき楽器搬入に
危機を予感したため
楽器をもたずに出発。

ところが徐々に天候も回復して
練習時刻には雪の影響もほとんど
ないくらいに。

今日はスタジオの鍵盤での練習です。
残念ながらギタリストが欠席。
4人での練習となりました。

2月2日ドラム

いつもの曲を練習。

2月2日ベース

エンディングでいつも苦戦していた曲を
時間かけてキメをどうするかみんなで
試行錯誤しながら演奏。
なんとかカタチが決まりました。

2月2日ボーカル

練習後はミーティングで
新曲候補を相談
リーダーがたくさん
バンドスコアもってきてくれました。
今では入手困難のレアものもあったかも。

候補が少し決まりました。
実際に演奏してみて
雰囲気確認してみたいです。

KIRIN In MO:GLA 帰宅編

朝になった。
就寝が4時過ぎだったのであまり
時間は経過していなかったが起床。

食堂でメンバーと合流。
昨日の演奏の疲れか
メンバー声がいつもと違う?
私は酒の飲みすぎで声が違う><

ライブも終わったので岐阜へ帰るのですが
せっかく岡山に来たので
少し観光することになりました。

内田氏の運転で移動開始
向かった先は・・・

倉敷1

倉敷駅です。
ここには美観地区というエリアがあり
観光名所だそうです。

倉敷駅

早速向かってみました。
商店街をぬけたらそこは別世界。
タイムスリップしたような街並み
景観の都合か電柱がないのも
驚きました。

倉敷2

景色を堪能しながら街を歩く

倉敷3

メインストリートに到着しました。
船や人力車もありました。
橋の上からの景色も素敵ですが
船のからみる景色も素敵なのでしょうね。

倉敷4

倉敷の有名人といえば・・・
星野仙一さんです。
お店がありました。
店内は阪神グッズがいっぱい。
どうやら岡山は阪神ファンが多いのかな?

倉敷5

一周して少し休憩。
ライブの話が途切れることは
ありませんでした。

倉敷7

つづいて駅の反対側へ移動
以前は倉敷チボリ公園があったところだそうです。

現在はイトーヨーカ堂の「アリオ倉敷」
三井不動産の「三井アウトレットパーク 倉敷」の
複合施設になっていました。
近年にオープンしたばかりで
多数の来場客がいました。

倉敷9

日曜日ということもありイベントスペースは
子供向けのイベントがありました

キャラクターは桃太郎なのですね
名物がきびだんごと聞いたが本当なのですね。

倉敷10

写真の許可をもらったら
すぐキメのポーズがでました
プロの犯行ですね。


そろそろ岐阜へ向かうことになりました。
天候も悪くなってきたため
少しゆっくりめで移動開始。

途中高速で休憩をとりましたが
岡山へ向かう途中に食べられなかった
龍野西SAに立ち寄り
ホルモン焼きうどんに挑戦。

倉敷11

(´・ω・)おいしかった
ご当地グルメも最近はやっていますので
遠征したらチェックしたいですね。

夜になりましたが、岐阜へ到着
すぐ解散となりました。

2日の出来事でしたが
とても内容が凝縮された
充実した2日間だったと思います。

リーダーがほとんど運転していただきました。
お疲れ様でした。ありがとうございました。


2月末もライブ予定があるので
がんばらないとですね。


KIRIN In MO:GLA ライブ後編

ライブラストのバンドはKIZZさん
登場してまずびっくりしたのはその姿
KIZZ1

KISSの人みたいな姿です。
リハのときとは別人
KIZZ2

このOB会でも目玉のバンドのようで
演奏もかなり慣れている様子
MCもコネタをいれながら
観客を楽しませる演出もあり

KIZZ4

会場もかなりボルテージがあがる。
KIZZ3

KIZZさんはオリジナルグッズを
もっているようで、
盛り上げてくれたお客にプレゼントするという
演出があった。
現役生を中心として盛り上がり

KIZZ5

プレゼントをもらった観客もこの様子。

KIZZ6

そしてOB会なので懐かしい友人、
同級生との再会もあり
ステージ前に呼んでのサプライズという
演出もありました。

KIZZ7

演奏も演出も完成度が高かった。
是非他のステージでも拝見したいです。

KIZZ8

ここまででバンドの演奏は終了。
最後はセッションで締めくくることに。

セッション1

ロックンロールの曲で
演奏開始。演奏は止めずに
奏者だけどんどんチェンジを
していくという演奏だった。

セッション2

ドラムのチェンジはかなりミモノでした。
マイクの奪い合いも熱かったです。

ここでは現役生やOBとか
関係なく純粋に音楽を楽しんだ様子でした。

セッション3

そしてライブも終了。
企画していただいた現役生の皆様、OBの方々、
ライブハウスのスタッフ様ありがとうございました。

また機会があれば是非参加したいものです。

集合写真

ライブ終了後は2次会へ
楽器の片付けも現役生に手伝っていただきました。
ありがとうございます。

ライブについて話したり
現役生との会話で
ジェネレーションギャップを
感じたりとても有意義な時間でした。

岡山の名物はきびだんごという
話も聞けました。

2次会も終わり、宿にもどって
自分たちの演奏映像を鑑賞することになった。


(´・ω・)アカンわ。


次回の課題がたくさんありました。
課題を知るためにも今回の参加は
とても意味のあるものだったと
実感した。
もうこのときの時間も
夜中の4時ごろだったため
ここで就寝することにしました。

長いようで短かった
ライブ当日でした。


KIRIN In MO:GLA ライブKIRIN編

ついに演奏の出番です。
全五曲の演奏でした。

1曲目と2曲目はSAXの業天氏との演奏です。
KIRIN1

順調に演奏が進みます。
洋楽ロックを選曲しているため
会場の雰囲気もいい感じ?
小川氏のドラムのおかずの入れ方が
半端なかったですw

KIRIN2

特に1曲目はコーラスもあり三浦氏と業天氏が担当
内田氏もベースがんばりつつ熱唱しています。
KIRIN4

コーラスのあとすぐにSAXへスイッチする業天氏
スイッチの間が半拍しかないものの
こなしていました。

KIRIN3

2曲目まで終了。ここから4人構成となります。

3曲目と4曲目はインストゥルメンタル曲
ギターとキーボードで主旋律を担当します。

KIRIN5

全曲ギターソロがあった三浦氏ですが
がんばってくれました。
奏法など現役生の注目の的でした。

KIRIN6

お酒の影響もなくキーボードも
なんとか演奏をこなす。

KIRIN7

ラストはborn to be wild
テレビCMでも聴いたことある曲のため
客席からも暖かい応援いただきながら
演奏ができました。

KIRIN8

あっという間に持ち時間が終了。

途中マシントラブルもありましたが
内田氏のMCフォローもあり
無事演奏を終えることができました。

参加が出来たこと感謝です。
私自身も舞台経験が少ないので
とても貴重な経験となりました。



ラストのバンドはKIZZさんですね
次回へ続く・・・



KIRIN In MO:GLA ライブ前編

いよいよライブが開始。
まずは軽音楽部部長の挨拶から乾杯

部長挨拶

さっそく現役生からのステージです。
トップバッターのホノルルマラソンさん
OBの皆様初めましてとの挨拶からはじまった
どうやら一年生のようです。

軽音楽部は部員が多数在籍しているようですが
毎年OB会ではOBに顔を覚えてもらうため
一年生がステージに立つ決まりのようです。

挨拶がおわると次は
いよいよ最後の曲になりました
と突然言い出す(まだ一曲も歌ってないのに)
ホノルルマラソン

そうです在校生は予定表をみると
ステージ時間は15分ほどしかなかった。
セッティングなど考えると
がんばっても2曲くらいになるようです。
演奏時間はOBに優先していただいているようです。

演奏が始まると客席も盛り上がってくる
カメラ係が専属でいて会場も
関係者でいっぱい!
モグラ全体の様子

続いてはビーフシチューさん
ビーフシチュー

女性ボーカルの自己紹介のときは
OB(オヤジバンド)の食いつきが
とても良かったですw

つづいてRight handsさん
ライトハンド

ライブハウスでのステージは初と話がありましたが
それを感じさせない度胸のある演奏

特にボーカルさんの
熱い歌声が印象的でした。

ライトハンドボーカル

在校生ラストはPoneyさん

Poney

女性ボーカルのときは客席がやたら
盛り上がっていました。

どのバンドも練習をかなり
しているんだと思いました。
もっと演奏してほしかった。


演奏の合間にでるセッティングの時間は
仲間との談話時間になります。
とても楽しんでいる様子。
アルコールもフリードリンクなので

談話の様子

私も飲んでいます。
(´・ω・)5杯くらい
飲んでいたなんていえない。
本番前なのに大丈夫なのでしょうか・・・。

りゅー飲みすぎ_

いよいよOBの演奏が始まります。
kanko-henさん
ヴァンヘイレンの曲を演奏されていました。
名曲は世代問わず絶賛されていますね。

Kanko-hen

在校生もステージ最前列に来て
OBの演奏を観てました。

Kanko-henギターソロ

つづいてB-PLANさん
B-PLAN

バンド結成が2日前といってました。
この日のために結成したようです。
シーケンサーなども使用した演出もあり
結成してから間もないことを感じさせない演奏で
とても楽しんでいらっしゃいました。


ついにKIRINの出番だと
ステージに近づいたが・・・

内田氏なぜドラム

なぜか内田氏がドラムの位置にいます。
どうやら打ち合わせをして急遽
T-SQUAREのIt's MAGICを
演奏することになったようです。
メンバーはドラム、ベース、サックスの3人

マジック

この曲はギターのバッキングなどがあきらかに
参加メンバーだけでは構成が足りないですが
(´・ω・)タラッタッタラッタラッタッタラ
と客席から聴こえてきました。

ステージ上だけがライブではなく
ハウス全体がライブだと思った瞬間でした。


そしていよいよKIRINの出番になりました。



今日はここまで・・・


カレンダー
01 | 2012/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 - - -
プロフィール

りゅー

Author:りゅー
久々に音楽をやってみる。

キーボード担当
使用楽器YAMAHA D-DECK

プロフ絵はギルメンクレハ氏より
いただきました。感謝。

ブログを読んでいただいた方
よろしければ拍手をいただけると
ありがたいです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク
カテゴリ
アクセス件数 4月9日より
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
音楽
7868位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
バンド
372位
アクセスランキングを見る>>
RSSリンクの表示
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。