スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

9月28日 spada スタジオ練習

遅めのスタートでしたが
全員集合できました。

今回はライブを想定して
演奏曲目を全部流すことに。

普段着席して演奏してる
弦楽器隊も立って演奏
していました。

すぱーだ1

私も今回は仕様を変えました。
ペダルを外してレジストチェンジを
フットスイッチで対応するように
セッティング。
キーボードスタンドも変更して
立って演奏できるよう調整しました。

すぱーだ2

演奏しているとわずかな
音のバランスが目立って聴こえて
演奏をとめては修正をしました。

奏でる楽器が同じでも
音質の特質などによって
ボリュームバランスが同じでも
響いたり響かなかったりする。
メンバーの支援をいただき
修正ができました。

演奏力、テクニックも大事ですが、
楽器を熟知するということは
最終的には演奏力につながる。

本番までは追い込み期間ですね。



スポンサーサイト

spada スタジオ練習

今日は時間確保のため
若干遅めのスタート。

帰宅都合の関係で
レポは後日カキコします。


9月26日 ボカロバンド

久々の招集。

ちょっとバタバタしていて
かなりの準備不足になってしまった。

反省です。

ボカロ1

連絡を聞いて驚きですが
リーダーなど一部のメンバー
不調により欠席。

早期回復を願っています。



Tears In The Universe

TRIXの10thアルバム
「DELUXE」の6曲目。

ライブ鑑賞後
何度も聴いています。

ロック調のサウンドで
ギターのリフが
カッコいいです。






「DELUXE」発売記念ツアー

TRIXのライブです。
キーボードに新メンバーを
迎えてのニューアルバムの
ライブが地元で開催されました。

TRIX1

開演前後は各メンバーの
セッティングされた機材を
ずっと見ていました。
とても参考になります。

TRIX3

新メンバーを迎えたということで
サウンドも少し変化した印象です。
前任者からTRIXを聴くようになった
経緯のある私には少し複雑な心境でしたが
こちらはこちらで魅力的なサウンドでした。

TRIX4

来月spadaのステージでも
TRIXの曲を演奏しますが、
演奏曲目を本家が披露されたこと
サインがもらえたこと
とても励みになります。

自分のライブまでも
練習あるのみですね。





Aimachi Percussion Ensemble

マーチング大会のラストは
エキシビジョンのゲスト演奏があった。

aimachi

忍者の衣を纏い演奏はもちろん
演技も細かく表現されている。

調べると海外での
演奏動画があった。



生で観たときは
どこを観ればよいのか
迷うくらいの演奏だった。

これもマーチングなのかと
目を疑う演奏でした。







第26回 マーチングバンド 名古屋大会

コンクール大会の
鑑賞をしました。

愛知大会1

マーチングバンド他に
バトンの大会と合同でした。

広い会場で様々な
フォーメーションを披露
していました。

愛知大会2

もはや演奏というか
演技、舞台というほうが
正しいのではないかと
思うくらいである。
圧巻でした。

愛知大会3

生演奏は音を聴く楽しみ
だけではなく魅せて
楽しませることも
重要である。

それを再認識する
大会でした。

関係者の皆様
お疲れ様でした。

次は東海大会が
あるようですね。





【チェロ8本で】 自由の翼 【演奏してみた】

チェロの音楽表現の
幅広さを感じました。



アレンジも素敵です。



9月9日 KIRIN スタジオ練習

楽器メーカーのTシャツを着る
内田氏、三浦氏と
仕事着のまま登場の
澤田氏と私の4人でした。

KIRIN1

次回のライブに向けて
調整開始。しばらく
演奏していなかった
あの曲を演奏してみました。

KIRIN2

少し形式を変える提案を
実際に試してみました。

そこそこ見通しがもてたので
実施することが決定したが
その反面準備が少し必要に
なっていきます。

あの曲がどうなるかが
個人的には楽しみですね。


9月7日 spadaスタジオ練習

3人でのスタジオ練習。

ギタリストが2本のギターを持参。
その関係で3人とも台車を転がす
光景を目にしました。

スパーダ1

2本のギターを弾き比べる内藤氏
フレットの間隔などにより
演奏する感覚が違うようです。

ギターの中にある設備操作も
わずかな違いで表現が変わるようです。
奥が深いです。

スパーダ2

ドラムの桐木氏
本日不在であるベーシストが
準備していただいたベースパートの
音源を音だしするため
シーケンサーの二刀流でした。

私自身同期演奏については
知識が乏しいですが興味があるので
また色々おたずねしたいと思っています。

スパーダ3

そんなこんなでレパートリーを
全体的に演奏しましたが、
ギターとキーボードの
かけあいなどのニュアンスを中心に
確認しました。

スパーダ4

気が付けばspadaも1周年です。
2年目はライブも・・・ということで
やらフェス頑張りたいですね。


KIRIN スタジオ練習

こちらもそろそろ動きあり?

帰宅の都合上レポは
後日カキコします。


spada スタジオ練習

2週続けてのスタジオとなります。

帰宅都合により詳細は後日
カキコしたいと思います。

やらフェス会議

浜松駅にやってきました。

会議1

この日は来月出演予定である
やらまいかミュージックフェスティバル
出演者対象の打ち合わせがありました。

会議2

会場に入ると多数の出演者。
各バンド代表者、複数回にわけての
打ち合わせのため実際の出演者は
会場にいらっしゃった以上の
人数になります。
規模の大きいフェスと実感。

会議3

全体のガイダンス後
ステージごとに別れての
打ち合わせがありました。

当日の進行やセットリストの
確認を主催者側と打ち合わせしました。

いよいよ本番が来月となりました。

出演するspadaもぼちぼちと
追い込み時期になりますね。


8月31日 spadaスタジオ練習

8月の最終日は
スタジオ練習でした。

いつもより長めにスタジオ確保して
spada練習開始。

spada1

その日取り組む曲を
集中的に取り組むという
練習方法ですが。

今回の曲は特に難度が高いと
思う曲でした。

全員でのキメが難しいリズム。

spada2

フレーズごとにとめては
演奏の繰り返し。

あいまいな音は勇気を出して
メンバーに確認をとり
前進することが出来ました。

spada3

まだ自分のソロパートがこなせていないので
ピッチあげて取り組みたいです。



カレンダー
08 | 2013/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
プロフィール

りゅー

Author:りゅー
久々に音楽をやってみる。

キーボード担当
使用楽器YAMAHA D-DECK

プロフ絵はギルメンクレハ氏より
いただきました。感謝。

ブログを読んでいただいた方
よろしければ拍手をいただけると
ありがたいです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク
カテゴリ
アクセス件数 4月9日より
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
音楽
6178位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
バンド
278位
アクセスランキングを見る>>
RSSリンクの表示
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。