スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Spada スタジオ練習

Spadaも今年最後のスタジオ入り。
使用するスタジオも広いです。

spada1

キーボード用のスピーカーも
あり設備環境も驚きです。

spada2

そういえばバンドのこと
紹介していなかったので
簡単にカキコ

現在TRIXの楽曲を中心に
取り組んでいる4人組バンド

ギターの内藤氏
今回の取り組んでいる楽曲の
音色の追求がとてもあり
完コピーの勢いです。

spada3

ベースの冴未氏
6弦ベースの奏者
取り組む楽曲はSLAPも多くあり
難易度が高いですが
熱心に取り組んでいます。

spada4

ドラムの桐木氏
ひとつひとつの叩きを
丁寧に演奏をしてくれます。
かなり特殊な16ビートの原曲も
徹底して取り組んでます。

また、キーボード関係も詳しいようで
色々相談にのっていただいています。

spada5

そんなフュージョン好きの
メンバーに囲まれて活動するわけですが
出遅れないようにしないとですね。

spada6

ここでの練習は
気になった部分はすぐ
メンバーに提案、確認作業を
取り組むことが特徴です。

spada7

自分のことでも
メンバーへのことでも
意見を伝えることは
最終的にはバンドのためなので
とても重要だと思います。

spada8

今年TRIXのコピーバン
やりたいって思い。
行動にでた結果出会えたメンバー
来年もがんばります。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ご紹介ありがとうございます

大げさに思われるかもしれませんが、実は「もう一生インスト・バンド (特にフュージョン) を組むことは出来ないのかもしれないな」と思っていたりしていたのです。
学生時代はフュージョン・ブームで、そこココにインスト・バンドがあったのですが、今は化石の如しですし。 まれにメンバー募集があっても、ドラムは既にいるパターンですし。

Spada はメンバーのレベルが近くて、お互いの目指すところが見えるのが良いです。 曲によって各メンバーの完成度が違っているのは当然ですが、完成度の低いメンバーが完成度の高いメンバーを目標にしても無謀な挑戦にならずに「もう少しガンバレば追いつけそう」と、モチベーションを維持できる、という良さがあると思います。

それにしてもライン録音の 1 曲目をカー・ステレオから漏れ聞いたときに、それが自分たちの演奏だとは気付かなかったのは、結構、衝撃でした。 キーボードが本物というだけではなく、他の理由もあるのだと思いますが。

なんと言うか、バンドとそのメンバーにのびしろがあると思えて、我ながら楽しみです。

お疲れ様でした。

私自身の課題が多く見えてきました。

次回の練習ではもっと弾きこめるように
準備します。

スタジオの時間は楽しい時間でした。

バンド練習の大事なこと

アマチュアがバンドをやる上で大事なことの一つに、バンド練習を楽しむ、ということがあると思います。
で、そのバンド練習を楽しむための条件がいくつかあって、以下三つほどあげてみます。
一番は、やはり全員がその音楽が好き、ということだと思います。
そして二番目ぐらいに、演奏の出来が一定のレベルに達している、と言う条件があると思います。 一曲を通せないとか、一人だけが完璧だったりもしくは一人だけが全然できていなかったりすると、気まずくなったりして楽しむどころではないでしょう。
三番目ぐらいに、自分の失敗には厳しく他人の失敗には寛容である、というのが条件になると思います。 自分の不出来は自分が一番知っていますからね。 それを他から厳しく指摘されると悲しくなりますよね。 寛容にされれば、今度はもっと練習しよう、という気にもなります。

自分の好きな音楽ができるのは、こんなにも嬉しくて楽しいものなんだ、とつくづく思います。 個人練習も毎日できるわけではありませんが、楽しいですし。

あまりピッチをあげすぎて無理をしてはいけないですが、せめて隔週ぐらいでできるといな、と思います。

おっしゃるとおりです。

3番目の項目についてはバンドに限らず日常生活でもいえることかもしれませんね。

精進します。

同感です。

初コメントさせてもらいます。メンバーの紹介ありがとうございました。Mkiriさんの言う通りで、楽しめないとね。私も「のりしろ」感じてます。次回スタジオが楽しみです。子持ちですから、これからはこの名前で参加しますね。では。

papa様 初コメ感謝です。

次回のスタジオも自分自身が楽しむためにも
自身の準備をしていきます。

バンド練習お疲れ様でした

りゅーさん、papa さん、こんにちは。
なんか偉そうなこと書いてしまいました。
でも、プロと言えども苦行では長続きしませんからね。 アマチュアならなおさらです。
楽しむためには努力が必要で、努力などが必要のない楽しみは享楽で、はかないものです。
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

りゅー

Author:りゅー
久々に音楽をやってみる。

キーボード担当
使用楽器YAMAHA D-DECK

プロフ絵はギルメンクレハ氏より
いただきました。感謝。

ブログを読んでいただいた方
よろしければ拍手をいただけると
ありがたいです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク
カテゴリ
アクセス件数 4月9日より
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
音楽
12680位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
バンド
704位
アクセスランキングを見る>>
RSSリンクの表示
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。